採用情報Recruit

  • Interview 05

  • 写真:社員
  • 農学部卒業から技術系へ。
    好きなことに携われる仕事に。

  • 事務・設計
  • 竹村夏実
  • 1995年7月11日生まれ。
    愛知県出身。血液型O型。
    登山・キャンプ・旅行が趣味。「青春18きっぷ」でゆっくり列車に揺られながら旅情に浸るような旅が好み。関東支社で事務と設計を担当。日々CAD技術の研鑽中。
  • 写真:社員
  • 入社の決め手・仕事のやりがい

  • 昔から鉄道で旅をするのが好きだったので、仕事も鉄道関係、しかも技術系の仕事がしてみたいと思うようになりました。ただ、私は農学部の出身で、設計を学ばせてくれる会社はなかなか見つからなくて。そんな時に当社のことを知ったんです。現在は、CADの使い方を一から教えてもらい、駅舎にあるカメラや時計の設置金具や機械室の振止金具などの設計を担当しています。先輩や上司のアドバイスを受けながらも自分の設計したものが無事に使われているのを見ると、やはりうれしくなりますね。
  • 社内の環境・今後の夢

  • 一見同じように見える部品も、実は同じものはないんです。例えば駅舎に時計を設置する場合でも、梁の幅や天井の高さ、時計の形状などで使う部品は変わります。幸い社内には経験豊富な先輩が多いので、わからないこと、困ったことがあっても、すぐに助言を求めることができますし、安心して働くことができますね。今はとにかく覚えることばかりで手一杯ですが、自分の設計した金具が問題なく使われたという報告を聞いた時には、頑張って良かったと思います。
  • 鉄道がどんどん便利になって行く一方で、それを支えるために、色々なものが整えられていきます。スマートな移動のための大量のケーブルや、配電盤など、当社の活躍の場は本当に幅広いと感じています。まだ現場に出る機会は多くはありませんが、営業に同行する機会も増やしていきたいですね。お客様に顔を覚えてもらい、要望にしっかり応えた図面を描き上げられるようになるのが目下の目標です。将来的には先輩や上司のように、路線単位の大きな仕事を任せていただけるようになりたいです。
  • 写真:社員

1日の仕事の流れFlow of the day

今は事務よりも設計の作業がメイン。現場に同行できる時は外出します。また、社内で来客の応対なども行います。

08:00
出勤
09:00
CADで設計
12:00
昼食
13:00
CADで設計
19:00
退社